1340円 京都機械工具(株) 手作業工具 ソケットレンチ エクステンションバー ネプロス NBE3-030JW 5175 ネプロス 9.5sq.ウォブルエクステンションバー30mm [NBE3-030JW] NBE3030JW 販売単位:1 ガーデン・DIY・工具 DIY・工具 その他 1340円 京都機械工具(株) 手作業工具 ソケットレンチ エクステンションバー ネプロス NBE3-030JW 5175 ネプロス 9.5sq.ウォブルエクステンションバー30mm [NBE3-030JW] NBE3030JW 販売単位:1 ガーデン・DIY・工具 DIY・工具 その他 アイテム勢ぞろい 京都機械工具 株 手作業工具 ソケットレンチ エクステンションバー ネプロス 販売単位:1 NBE3030JW NBE3-030JW 9.5sq.ウォブルエクステンションバー30mm 5175 ネプロス,販売単位:1,1340円,NBE3-030JW,/intergrapple1744619.html,ネプロス,9.5sq.ウォブルエクステンションバー30mm,diaocminhtran.vn,手作業工具,京都機械工具(株),ガーデン・DIY・工具 , DIY・工具 , その他,NBE3030JW,5175,エクステンションバー,ソケットレンチ,[NBE3-030JW] ネプロス,販売単位:1,1340円,NBE3-030JW,/intergrapple1744619.html,ネプロス,9.5sq.ウォブルエクステンションバー30mm,diaocminhtran.vn,手作業工具,京都機械工具(株),ガーデン・DIY・工具 , DIY・工具 , その他,NBE3030JW,5175,エクステンションバー,ソケットレンチ,[NBE3-030JW] アイテム勢ぞろい 京都機械工具 株 手作業工具 ソケットレンチ エクステンションバー ネプロス 販売単位:1 NBE3030JW NBE3-030JW 9.5sq.ウォブルエクステンションバー30mm 5175

アイテム勢ぞろい 京都機械工具 株 爆売りセール開催中 手作業工具 ソケットレンチ エクステンションバー ネプロス 販売単位:1 NBE3030JW NBE3-030JW 9.5sq.ウォブルエクステンションバー30mm 5175

京都機械工具(株) 手作業工具 ソケットレンチ エクステンションバー ネプロス NBE3-030JW 5175 ネプロス 9.5sq.ウォブルエクステンションバー30mm [NBE3-030JW] NBE3030JW 販売単位:1

1340円

京都機械工具(株) 手作業工具 ソケットレンチ エクステンションバー ネプロス NBE3-030JW 5175 ネプロス 9.5sq.ウォブルエクステンションバー30mm [NBE3-030JW] NBE3030JW 販売単位:1


[NBE3030JW] 1販売

商品画像については実際の製品と異なる場合がございます。あくまでも商品のスペックをご確認の上ご注文をお願いいたします。

※この商品は受注発注の商品です。その為メーカーに在庫がない場合がございます。
その場合は大変申し訳ございませんがキャンセルとさせて頂きます。予めご了承下さい。

8070370
特長
  • ストレートホールド機構を採用し、通常取付け位置(フレックス状態)より更に深く差し込む事により、ソケットの姿勢を真っ直ぐに保持することができます。
用途
  • ネプロス・汎用工具
仕様
  • 差込角(mm):凹凸9.5
  • 全長(mm):30
材質_仕上
  • 特殊鋼
質量35.000G
注意
  • 2本以上接続して使用しないでください。
  • 耐荷重性が低くなっているため、力の入れ過ぎに注意してください。
原産国日本
JANコード
  • 4989433604688

「ルーペスタジオ」では、拡大鏡(虫眼鏡/ルーペ)、双眼鏡、単眼鏡、望遠鏡などのレンズ製品を主に取り扱っております。工具製品は常には在庫しておらずお取りよせとなります。ご了承下さい。


京都機械工具(株) 手作業工具 ソケットレンチ エクステンションバー ネプロス NBE3-030JW 5175 ネプロス 9.5sq.ウォブルエクステンションバー30mm [NBE3-030JW] NBE3030JW 販売単位:1

スープ賢人 抱っこひも BELK. Fundy-Fundy(フンディ-・フンディ-) マツダアクセラ グッドムービングひざサポーター コアバランス機能商品 腰部サポートウェア rakunie(ラクニエ)

人間生活工学とは、私たちの「安心・安全・快適・健康・便利」な生活を実現するための“ものづくり”の考え方と技術です。生活とは、家庭にとどまるものではなく、仕事、余暇、勉学など、人の営みすべてです。そして人間生活工学に基づくものづくりとは、作られる“もの”(製品やサービス)を、その使い手の視点において設計し、また“作るプロセス”(生産や物流などのシステム)を、そこに携わる人の視点において設計することです。人間生活工学の対象は製品やサービスのみならず、空間や環境、仕事や暮らしも含まれます。ものを生み出すメーカーはもとより、製品やサービスを生活者へ届ける流通、販売や、生活者自身のよりよい暮らし設計のためにも必要な技術です。